ビジネスでテレビ会議を活用

ビジネスにおいて、会社の目標や方針はみんなが認識してその達成に取り組むべきものです。経営者の話も従業員が同じように聞いてベクトルを合わせる事ができるというのはとても大切なことです。企業によっては本社があって、それぞれ支店や営業所があるというようなことは多いのです。それも全国に支店や営業所があることもあります。

ここには支店長や営業所長などの管理職がいるということにもなりますが、ビジネスにおいて会社の目標や方針の発表や経営者の話といったものは支店長や営業所長などの管理職は知っておくべきことになります。このような場合、テレビ会議があれば経営者の話もその表情を見て聞き取ることができるのです。テレビ会議は複数の拠点を結ぶことが出来るので、同時にリアルタイムにテレビ会議を通じて参加することできるということです。またビジネスでは社員の教育も重要な要素であり、本社だけでなく支店や営業所の従業員も受けるべきものです。

このような場合にもテレビ会議で教育や研修を行うことができるので、事前にメールなどで資料データだけ配布しておいて同じレベルで研修を行うことができます。そしてテレビ会議のメリットは費用を抑えることができるということです。各支店や営業所の人が会議などで集まるとなればそれだけ交通費がかかってしまいます。遠方の場合なら宿泊も必要になることもあります。

このような旅費といった交通費を抑えることができるというメリットがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする